真空の3種の神器

真空状態は特別な環境です。

真空状態を作り出すには特殊な設備はもちろん、その機能に応じた部品が必要となります。
1つ1つの部品が組み合わさり、最も望まれる真空状態を演出するのです。
こういった部品のことをコンポーネントと言い、機能を実現するための組織の一部として重要な要素となっています。

真空で作業をする過程での制御や、安定した真空の空間を作り出すための三種の神器がどのようなものなのか簡単に3種類のコンポーネントから紹介していきます。

メモ:コンポーネントとは機械を構成する部品のことです。その機械のために製作されたもので、ハードウェア。主な真空コンポーネントとしては、真空チャンバー、真空バルブ、真空ポンプです。,雑学。パソコンを立ち上げたとき、「コンポーネントが見つかりません。」これは、プログラムが壊れちゃったよっていうこと。結構重たいエラーメッセージ。